タマネギの選択

選択の日々。じゃないほうを選びがち。

選択03  Magic Keyboard

パソコンで書く? 

もう5年も使ってるし、パソコン買い替えよう。DellかhpかASUS。安いモデルはたくさんあるけど、どれも僕みたいに性能がちょっと残念なものばかり。すぐに使い物にならなっちゃったら無駄遣いになってしまう。買うならちゃんとしたものを買わなきゃ。ってなると、結局15万円くらいになってしまう。う〜ん。

 

ブログのために15万。ちょっと躊躇。悩むよなぁ。ブログ以外にも使えるっちゃ使えるけど、僕がパソコンを使うのって、たまにBlu-rayの映画を観るのと、購入したCDをiTunesに取り込む時くらい。ネットは完全にiPadで観るようになっちゃったし。

 

 iPadで書く?

で、パソコンは諦めて、iPad用のキーボードを探す旅に出ることに。Appleには純正のキーボード(iPadのカバーになるタイプのもの)が2つある。

 

トラックパッドがないやつがsmart keyboard folioって名前で、お値段19,800円(税別)。結構高い。付いるやつはMagic Keyboardって名前で、価格は31,800円(税別)。めちゃくちゃ高い。消費税足すと34,980円❗️ 

Apple Smart Keyboard (11インチiPad Pro - 第1世代と第2世代) - 日本語(JIS)

Apple Magic Keyboard (11インチiPad Pro - 第1世代と第2世代・iPad Air - 第4世代) - 日本語(JIS)

 純正諦める

あまりの高さに怖気付き、他のキーボードを探しにAmazonに。Magic Keyboardに似たキーボードがいくつかあるじゃん。しかも5,000円ほどで買えるじゃん。『こっちでよくね?』って思ったけれど、レビューを読むと『純正には敵わない』って意見がちらほら目に入り、ポチるの悩む。

[iPad 10.2/10.5通用]Ewin® 新型 iPad キーボード ケース タッチパッド付き 一体式Bluetoothキーボード 超薄型 ipad 第7世代 ipad 第8世代 10.2 ipad pro 10.5 ipad air3 10.5対応 ワイヤレスキーボード pencil収納 日本語説明書付き (ブラック)

 

そんな中、Magic KeyboardっぽいLogicoolのキーボードはレビューもなかなかいい感じ。他のMagic Keyboardもどきのキーボードよりは高いけれど、純正よりは1万円以上安い。これで決まりだ。一件落着。やれやれ、キーボード探しの旅もおしまいだって思ったけれど、ふと思う。

ロジクール iPad Pro 11インチ 第2世代 第1世代 対応 トラックパッド付き キーボードケース Smart Connector 接続 Folio Touch iK1175BKA 英語配列 薄型 バックライト付き スマートコネクタ 国内正規品 2年間メーカー保証

 

僕のiPadは2018年製。もう2年間使ってる。近い将来、買い替えたくなるかもしれない。そうなった時、このLogicoolのキーボードはiPad本体をケースにはめ込む専用タイプのものだから、新しいiPadのサイズは絶対違って使えなくなってしまう。それはまずい。iPadを買い替えたいのにキーボードのせいで買い替えられないなんて悲しすぎる。はぁ、悩む。

 

悩んだ結果

で、結局、スタート地点も舞い戻る。Magic Keyboardは、名前のとおり磁石でくっつけるだけだから、先日発売されたiPad Air(第4世代)でも使える。新しいiPadでも使えるなんてAppleはさすがだ。(この時点で価格のことを忘れている。😅) 

 

で、散々悩んで、こうなった。(笑)

f:id:onion17:20201121185324j:plain

Magic Keyboard

 僕のiPadは11インチ。本体がそこまで大きくないからキーボードも大きくない。打ちづらいんじゃないかって、ちょっと心配したけれど、手は大きくないし、指も短い僕には問題なし。パソコンで打つのと大差ない。トラックパッドは小さいけれど、画面を触らず操作できて想像以上に快適。😄

 

環境は整った 

 んなわけで、僕のブログ生活がようやくスタート。